お知らせ


 お知らせ

 

【2013年 4月 22日】

麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)の予防接種のお知らせ

現在、首都圏を中心に風しんが大流行しています。
主な症状として発疹、発熱、リンパ節の腫れが認められます。
潜伏期間は2~3週間で、発疹のでる2~3日前から発疹がでた後の5日くらいまで感染力があると考えられています。
また一度かかると大部分の人は生涯風しんにかかることはありません。
風しんは、免疫のない女性が妊娠中に感染すると、胎児が風しんウィルスに感染し、「先天性風疹症候群」の赤ちゃんが生まれる可能性があります。
このことから、川崎市は緊急対策として、風しんの罹患者の重症化と先天性風しん症候群の発生を予防するための麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)の予防接種費用の一部助成を始めました。
H24年は全国で風しん患者の報告数が過去5年で最も多くなり、先天性風しん症候群の発生も報告されています。
当クリニックで麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)の予防接種ができます。
下記をご確認の上、予約を行なってください。

 予約番号:044-222-9259

 ■対象者
  ・川崎市民で、風しんにかかった事がなく、予防接種を受けたことがない方
   (過去にはしかを摂取していてもMRワクチンの予防接種が可能です。効力が高まります)
  ・23歳以上の妊娠を予定・希望している女性(H2.4.1以前に生まれた方)
  ・23歳から39歳の男性(S49.4.2~H2.4.1の間に生まれた方)
  ・上記以外で、妊娠している女性の夫
 ■注意
  妊娠中の方は摂取できません。
  接種後、2ヶ月は避妊する必要があります。
 ■接種回数
  1回のみ
 ■実施機関
  H25.4.22~H25.9.30まで
 ■料金
  \1,995
 ■本数管理を行なっているため、必ず予約が必要です。
 ■予約番号
  044-222-9259

 ※上記該当者以外の患者様に対してもMRワクチン予防接種が出来る様に致しました。
  但し、市からの助成はなございませんので、自費で¥8,400となります。
  こちらもお電話にてご予約を承っております。