内科・消化器内科


診療内容


 

内科・消化器内科 診療案内

 
内科は一般内科として全身を診ることを基本としており、複数の内科系疾患の総合的な診断や治療が必要な方は、とにかく一般内科を受診してみてください。一般内科医の立場からあたたかい医療を目指しており、必要に応じて院内の専門科や他施設に紹介もさせていただきます。一般内科のみならず、高齢者にも対応したあたたかい医療を実践します。特に「生活習慣病」と呼ばれる糖尿病、高脂血症、高血圧、高尿酸血症(痛風)などに対して、他の合併症の検索、管理栄養士による栄養相談、生活指導を行いながら治療していきます。その他、甲状腺疾患などの内科系疾患にも対応しておりますのでお気軽にご相談ください。インフルエンザなどの予防接種、各種検診なども行っており、随時ご相談下さい。診療対象は、高校生以上の方となります。

 

消化器内科は、食道、胃、小腸、大腸、肝臓、膵臓、胆のうなどの広い領域を扱う科です。

消化器内科を受診する方は、無症状の方から、腹痛、胃痛、下痢、腹部膨満、便秘、食欲不振など幅広い症状の方がいらっしゃいます。消化器内科の病気だと思っていない方でも、調子が悪いなと思って内科を受診される方で消化器の病気であることがあります。また、消化器領域には様々ながんが発生しますが、内視鏡検査などで早期の発見も可能です。


担当医・診療時間


診療時間・外来診療表