婦人科


女性外来とは?



女性と男性の性差に着目した性差医療で、女性特有の症状に配慮し、プライバシーを尊重して、相談に乗る専門外来を「女性外来」と呼んでいます。婦人科領域を担当する百瀬栄子医師(日本産婦人科学会専門医)をはじめとしてスタッフは全員女性が担当します。正に女性による、女性のための外来です。
「乳腺外来」については、邱明麟副院長(元東京大学分院旧第3外科勤務)が担当致します。
※産科設備がない為、積極的な不妊治療は行っておりません。
産科分野の診療及び妊婦検診等は行っておりません。
スタッフ 
(写真左:婦人科領域スタッフ    写真右:検診マンモグラフィ撮影認定診療放射線技師)
  
(写真左:女性外来待合室 写真右:総合待合)
待合室は専用のフロアを設置し、リラックスして診察までの時間をお過ごし頂けます。

診療のご案内



担当医 百瀬栄子医師(日本産婦人科学会専門医)
◆診療のモットー 「患者さんの立場にたって最適な診療を行う 」
出産・子育ての経験を活かして診療を行います。また、あらゆる年齢の女性に対し、産婦人科専門医という特性を活かし、年代別に対応した健康管理を目的とするパーソナルドクターを目指します。

■月経発来後

  • 月経と上手に付き合うことを目的とし、月経痛のコントロール、月経期間のコントロール
  • 月経不順の治療等
  • 生理痛(月経困難症)外来
    器質的疾患をチェックし、機能的月経痛のコントロールを目指します。
  • 月経前緊張症(月経前症候群)外来
    訴えに基づいたパーソナルな治療を行います。
  • STD外来(性感染症外来)  ※咽頭感染に関する検査は行っておりません。
    各性感染症に対するチェック及び治療、予防の指導 
  • ピル外来
    低用量ピル、緊急避妊用ピル、月経移動の相談
  • 更年期外来
    更年期障害が心配という方の外来

■閉経後

  • 更年期障害の治療(ホルモン補充療法、漢方療法等)
  • 委縮性膣炎の治療
  • 骨粗鬆症のチェック
  • 子宮頚癌、体癌、卵巣癌のチェック

■子宮癌検診外来

子宮頚癌、体癌(オプションでCeroox Test:ヒトパピローマウィルス発病の有無のチェック)
子宮頚癌ワクチン(ガーダシル)の接種 【完全予約制】
接種ご希望の方は、必ずお問い合せの上ご予約お願い致します。

■その他

  • 結婚前の健康状態が気になる方のための婦人科ブライダルチェック