石心会グループのご案内

石心会グループの沿革

石心会グループは1995年1月の阪神淡路大震災、2007年の新潟県中越沖地震において、被災地に石心会医療チーム (医師、看護師、薬剤師、事務職員等)を派遣、医療支援活動を行いました。
また、こうした活動とあわせて、「AMDA」、「国境なき医師団」、「ピープルズ・ホープ・ジャパン」、「日本赤十字社」をつうじて国内外の大災害における医療活動を継続的に支援しています。

2016年12月27日
平成28年熊本地震被災地への義援活動報告

石心会グループは、日本赤十字社、公益社団法人全国老人保健施設協会に被災地への義援金を送りました。
ご協力頂いた地域の皆様・関係者の皆様に厚くお礼申し上げます。

義援金報告

当グループより
地域の方々・職員より
合   計

5,000,000円
1,141,733円
6,102,213円

2011年6月15日
東日本大震災緊急医療支援 AMDAより感謝状
東日本大震災緊急医療支援 AMDAより感謝状
クリックで拡大
2011年5月12日
東日本大震災被災地への義援活動報告

石心会グループは、日本赤十字社、AMDA、国境無き医師団に、被災地への義援金を送りました。
ご協力頂いた地域の方々・職員に厚くお礼申し上げます。

義援金報告

当グループより
地域の方々・職員より
合   計

6,300,000円
2,699,223円
8,999,223円

2010年1月
ハイチ地震において日本赤十字社、「国境なき医師団」をつうじて義援金を送りました。
ミャンマー・サイクロン災害緊急医療支援
AMDAより感謝状
ミャンマー・サイクロン災害緊急医療支援 AMDAより感謝状
クリックで拡大
ジャワ島中部地震緊急医療支援
AMDAより感謝状
ジャワ島中部地震緊急医療支援 AMDAより感謝状
クリックで拡大
イラン南東部大地震緊急医療支援
AMDAより感謝状
イラン南東部大地震緊急医療支援 AMDAより感謝状
クリックで拡大

ページトップへ

国連経済社会理事会総合協議資格 AMDA

AMDA(特定非営利活動法人アムダ)は1984年に設立、相互扶助の精神に基づき、世界30ヵ国にある支部のネットワークを活かし、多国籍医師団を結成、災害や紛争発生時、医療・保健衛生分野を中心に緊急人道支援活動を展開しています。
AMDAの国際人道支援活動は相互扶助の精神、つまり「困ったときはお互いさま」の心に基づいており、「人道援助の三原則」(ボランティア三原則にも置換えられる)を活動成功の鍵としています。

  • 誰でも他人の役に立ちたい気持ちがある
  • この気持ちの前には、国境、民族、宗教、文化等の壁はない
  • 援助を受ける側にもプライドがある

AMDA ホームページ

AMDAロゴ

ページトップへ

国境なき医師団

国境なき医師団(MSF)は1971年にフランスで設立された非営利で国際的な民間の医療・人道援助団体です。
危機に瀕した人びとへの緊急医療援助を主な目的とし、医師、看護師をはじめと する4,600人以上の海外派遣スタッフが、2万4千人の現地スタッフとともに、世界65ヵ国で援助活動を行っています(2008年度)。
「国境なき医師団(MSF)日本」は1992年に設立され、援助活動への参加者の募集、広報活動、現地医療プログラムへの資金援助を行っており、これまで武力紛争地域、難民キャンプ、開発途上地域などに多くの日本人が派遣されました。

国境なき医師団 ホームページ

ページトップへ

ピープルズ・ホープ・ジャパン(PHJ)

ピープルズ・ホープ・ジャパンは、1997年に米国に本部を置く国際NGO Project HOPE の日本法人として設立された「プロジェクトHOPEジャパン」を前身とする国際医療支援団体で、アジアの途上国の人々の自立に向けて「健康・医療の教育」を中心とした支援活動に取り組むNPOです。
PHJの活動は、寄付(現金・商品)と公的補助金によって支えられ、現在、タイ、インドネシア、カンボジアの3カ国でプログラムを実施しています。

PHJ ホームページ

ピープルズ・ホープ・ジャパン ロゴ

ページトップへ

日本赤十字社

日本赤十字社は、世界186カ国にある赤十字・赤新月社のひとつとして、日本赤十字社法という法律に基づき設立された法人です。
1877年(明治十年)に創立された博愛社を前身とし、日本赤十字社がジュネーブ条約に加入したことに伴い、1887年(明治二十年)に日本赤十字社と改称しました。
東京に本社をおき、全国47都道府県にある支部、病・産院、血液センター、社会福祉施設などを拠点に、国内外の災害救護、医療、血液、社会福祉などの事業、救急法の普及、青少年赤十字、ボランティア活動など、幅広い分野で活動しています。
こうした活動は、毎年一定の資金を提供して下さる社員や、様々な活動を展開するボランティアによって支えられています。

日本赤十字社のホームページ

日本赤十字社 ロゴ

ページトップへ

ページトップ